新型iPhoneXRでも、格安SIMなら月々5000円台で持てる

新型iPhoneXR、格安SIMならいくらかかる?楽天なら月々5000円台で持てる!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

ついに、2018年9月13日に新型iPhoneが発表されました

 

新型iPhoneXR,格安SIM,いくら

 

新型iPhone欲しいですよね!私も欲しいです。

 

でも、新型iPhoneを持つにはAppleで正規のSIMフリー端末を購入して格安SIMを入れて使うか、キャリアで端末割引を使って購入するかのどちらかです。

 

今回は、もしAppleで正規のSIMフリー端末を購入して、格安SIMを入れて使うなら、大体いくらくらいかかるのか、シュミレーションしてみたいと思います。

 

新型iPhoneの種類、値段、発売日はいつ?どのiPhoneが一番おすすめなの?

 

今回発表された新型iPhoneは次の3種類です

 

  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR

 

すべてが前回のiPhoneXを引き継いだデザインになっています。

 

これらのiPhoneの発売日はiPhone XSは9月21日、iPhone XRは10月26日となっています。

 

ドコモ、au、ソフトバンクでは、9月14日からiPhone XSの予約が開始されました。
iPhone XRの予約開始は10月19日です。

 

Appleの公式サイトでも同じく9月14日と10月19日です。

 

大手キャリアの料金設定はまだ発表されていないのですが、Appleでの価格は発表されました。

 

  • iPhone XS 112,800円(税別)
  • iPhone XS MAX 124,800円(税別)
  • iPhone XR 84,800円(税別)

 

こうみると、iPhone XRは今までのiPhoneの値段と比べるとリーズナブルな気がします。

 

もちろん、8万円以上もするので高いのですが、iPhoneにしては安いかなと、、、

 

実は、iPhone XRは2017年に発売されたiPhoneXの廉価版モデルになるそうで、iPhone Xの機能を制限して低価格で入手しやすくしたモデルがiPhoneXRということになるそうなんです。

 

変わった点は、カメラがデュアルレンズではなくシングルレンズになっている位のことみたいですよ。写真にそれほどこだわりがなければ全然気にならないですよね。

 

逆に本体のカラーが5色となり好きな色が選べるようになっています。バッテリーの持ちもよくなっているそうです。

 

私ならiPhone XRが欲しいかも、、、、

 

新型iPhone欲しいけど月々の料金はなるべく安くしたいですもんね!

 

今回はiPhone XRでのシュミレーションに決めました!

 

さて、本体の値段はわかりましたが、では実際に持つとなると、月々の通信料も入れたらいくらくらいになるのでしょう?

 

キャリアでの料金はわかりませんが、格安SIMならどのくらいでもてるかシュミレーションできるのでやってみました。

 

iPhone XRをLINEモバイル、mineo、楽天モバイルで持つといくらになるのか比べてみた

今回料金の比較に選択した格安SIMは3つ

  • LINEモバイル
  • mineo
  • 楽天モバイル

今人気の格安SIM3社を選んでみました。

 

それぞれ、音声通話SIM3GB(楽天モバイルは2GB)10分かけ放題のプランで比較してみます。

 

iPhone XR(64GB) をAppleで購入した場合、84,800円の消費税で91,584円になります。
今回、Appleの分割払いを利用して24回払いを想定すると、月々の支払いは4017円ほどになります。(Appleのローンシュミレーターで算出しています)

 

※現在12回までの分割は金利0円になっていますが、今後変わることがあるので値段は変化することをご了承下さい。

 

 

LINEモバイル mineo 楽天モバイル
iPhone XR月々料金 4,017円
プラン名

コミュニケーション
フリープラン

Aプラン
デュアルタイプ

スーパーホーダイ
プランS

通信量 3GB 3GB 2GB
月額料金 1690円 1510円 1980円
10分かけ放題 880円 850円 無料
通信量合計 2570円 2360円 1980円
月々の利用料合計 6580円 6377円 5997円
メリット LINE、SNS(F.B、insta、Twitter)がデータフリーで使い放題、LINEの年齢認証、ID検索が使える 月末データが足りなくなっても1GBまでは無料でもらえる(フリータンク) 低速モードの時でも1Mbpsのスピードが出るので動画でなければ低速モードでも十分使える
デメリット 3社の中では一番高い ドコモプラン、ソフトバンクプランの場合はもう少し高くなる 2年間の縛りがあるが、2年間が過ぎれば自由に解約できる
おすすめする人

LINEやSNSを多用する人にはかなりおすすめ。
LINEの年齢認証とID検索が出来る格安SIMはLINEモバイルだけ。

総合満足度第1位であるmineoはなんといってもユーザーの評判がいい。より安心して格安SIMを利用したいならmineoがおすすめ 楽天をよく利用する場合、楽天ポイントで支払いもでき、さらにポイントもたまるのでおすすめ。

 

まとめ

 

このような結果になりました!

 

2年間の縛りを気にしなければ楽天モバイルで使うのが一番安くなりそうですね。
しかも2年たてば、端末代の支払いも終わりますので、2年後は月額料金がめちゃくちゃ安くなりますよ!

 

しかも、楽天モバイルは、3年縛りにすればさらに500円安くなります。そして楽天ポイントのランクがダイヤモンド会員の場合1年間はさらに500円引きなので、

 

3年縛り、ダイヤモンド会員なら、1年目は980円でになるんです。しかも2年目も1480円とめちゃくちゃ安くなるので、楽天のヘビーユーザーは必見ですね。

 

詳しくはダイヤモンド割キャンペーンを確認してください。

 

LINEモバイルとmineoは現在両社とも、11月6日までキャンペーンを行っています!

 

LINEモバイルは6ヶ月間、月々900円引きで、月々790円になっちゃいます。
スマホ代月300円キャンペーン

 

mineoはなっなんと、6ヶ月間、977円引きで月々533円になっちゃうんですよ!
データ通信と音声通話込みで6カ月間333円/月(税抜)?

 

このキャンペーンもめちゃくちゃお得なんで要チェックです!

 

 

キャリアだとどんなに安くても5000円台で持つのは無理だと思うので、やはり新型iPhoneは格安SIMで持つことを強くおすすめします!!

 

page top