スマホ禁止で大丈夫?親に隠れてスマホもたれたらもっと危険

どっちが危険なの?中学生にスマホを与える?与えない?親に内緒でスマホは買えちゃいますよ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

小学生にスマホを持たせるなんて、まだ早いとお考えの親御さんは多いと思います。

 

確かに小学生にスマホはまだ早いかも知れません。居場所の確認や緊急連絡のためならキッズケータイで十分と考えるのももちろん当然です。

 

私が自分の子供にスマホを持たせたのは小学校3年生からです。

 

やはり習い事や塾に行かせる時に不安だったからなのですが、キッズケータイも検討しましたが、機能や使い勝手の割りに費用が高かったので、私が使わなくなっていたiPhoneに格安SIMを入れれば、キッズケータイよりも安く、しかも便利に利用できることがわかったので、持たせてみました。

 

親にバレず,スマホ,買える,禁止
実際にスマホを持たせてみてわかったのですが、小学生、特に低学年の間は、ほとんど危険な事は起こらないということです。

 

なぜかというと、他のお友達が持っていないので、電話やSNSでやり取りしたりしないからです。

 

外に行くときにもって行って、親とLINEなどでやり取りするだけ。

 

家に帰ればほとんど触りません。家にスマホより面白いタブレットやゲームなどがあり、ただの通信機器には見向きもしないのです。

 

もちろんすべての家庭で当てはまるわけではありませんが、私の家ではそんな感じでした。

 

問題になるのはむしろ中学生になってからなのではないのでしょうか?

 

中学生になるとスマホの所持率70%以上になります。
親にバレず,スマホ,買える,禁止

 

高校生にいたっては90%を超えるんですね。

 

こうなってくると、親が子供にスマホを持たせないと言っても、子供はどうしても持ちたい!となるのも目に見えてしまいます。

 

周りのみんなが持っていて自分だけが買ってもらえないというのは、子供にとっていじめの対象になる可能性もある、切実な問題です。

 

親の方針だけで頭ごなしに禁止にしていいのでしょうか?

 

中学生にスマホ禁止は危険!親に内緒で勝手に買う事だって可能、そうなる前にルールを決めて与えるべき

こんな時代にも、まだまだ頭の固いお父さんっていますよね。

 

危険だから、必要ないから、馬鹿になるからと根拠のない理由で子供がほしいものを与えない。

 

今までは子供は親が買ってくれないものは手に入れること出来ませんでした。
ですが、今の時代子供でも知恵を働かせば、色々なことが出来るようになっているんです。

 

今の子供は小さいころからタブレットやインターネットに触れて育っているのでもしかしたら、私たち親世代よりもネット社会について色々なことに詳しくなっているかもしれませんよ。

 

 

もし、あなたが中学生になった娘に、スマホがほしいと言われたらどうしますか?

 

  1. もちろん買ってあげる
  2. 条件付で買ってあげる
  3. 絶対に買わない

この3つのうちでどれがもっとも子供の安全を守ることが出来るでしょうか?

 

,里茲Δ忙匐,妨世錣譴燭蕕覆鵑任盡世錣譴襪ままでほいほい買ってあげるのはちょっと危険ではないかと思います。

 

子供にしたら親なんて頼めば何でもしてくれるなどと思ってしまうのではないでしょうか?

 

では、ここはやはり厳しくのように、絶対に買わないと突っぱねるべきでしょうか?

 

実はこれは、スマホをもたせなければ危険な目にあわないと安易に考えすぎです。子供は買ってもらえないと学校の友達に仲間に入れてもらえないという恐怖におびえることになるかも知れません。

 

そんなことになりたくない子供は何とか親に内緒でスマホを買う方法を調べるかもしれません。

 

インターネットは非常に便利です。検索覧に「親に内緒でスマホ買うには?」と入れれば色々な方法が出てきます。

 

もしそこに簡単に実行できそうな方法が出てきたら、おとなしい娘でもやってしまうかもしれないですよ。

 

 

やはりこの場合、買うにあたっての条件やルールを決めて守ることを条件に買い与えることが正解なのではないかなと思います。

 

子供にスマホを買い与えるならまず親がネットの危険性についてしっかり勉強するべし

子供にスマホを持たせると何が危険なのか、子供に説明できますか?

 

どんなトラブルに巻き込まれる可能性があるかしっていますか?

 

親が知らないようでは、子供とスマホのルールを決めることは出来ません。

 

まずは親であるあなたがインターネットに潜む危険性や、スマホを使う上での注意事項について勉強する必要があります。

 

頭ごなしに禁止するくらいなら、まずインターネットリテラシーについて勉強することをおすすめしますよ。

 

 

子供にスマホを持たせるならフィルタリングアプリが絶対必要!

子供にスマホを買い与えると決めたら、どこのスマホを買い与えればいいのか迷いますよね。

 

大手キャリアなら、大体無料でフィルタリングアプリがついて来ます。

 

でもキッズスマホとして持たせるのに月々5000円以上かかってしまうのです。

 

子供のスマホに月々5000円は高くないですか

 

私にはちょっと手が出ない価格です。やはり、大手キャリアでキッズスマホは高いですね。そこでおすすめなのが格安SIMです。

 

もし端末があるなら、支払う額は通信料のみ。

 

たとえば、LINEモバイルなら月々500円でスマホを利用でできてしまうんですよ。
しかもフィルタリングアプリが無料!

 

 

実は、内緒ですが子供が親に内緒でスマホを持つことが出来る格安SIMもLINEモバイルです。

 

もし、パソコンやタブレットなどで子供がネットを自由に見れる環境にしているなら可能です。

 

普通ネットで格安SIMを購入するときに絶対に必要なものはクレジットカードなんです。

 

これがないとほとんどの格安SIMは購入することが出来ません。

 

でもクレジットカードは子供では作ることが出来ません。

 

ですので子供が勝手にスマホを持つことは難しいのです。

 

しかーし!LINEモバイルではこのクレジットカードがなくてもクレジットカードの代わりになる、LINE PAYカードというものが作れてしまうのです。

 

LINE PAYカードとはプリペイド型のカードなのですが、チャージ式になっています。

 

LINE PAYカードって?

 

  • 申し込みは年齢制限がないので、子供でも可能。
  • チャージはコンビニから出来る
  • クレジットカードのようにJCBがつかえるところならどこでも使える

このように、未成年でも作れてしまいます。

 

LINEモバイルは、このLINE PAYカードで支払いできてしまうんです。

 

端末もフリマアプリのラクマなら、LINE PAYで支払いが出来てしまいます。
そこで中古端末を購入したり、それこそ家に転がっているあなたが使っていた端末でもドコモやソフトバンクの機種ならLINEモバイルでそのまま使えちゃいます。

 

とにかく、子供でも頭を使えば買えてしまうということです。

 

中学生をなめてはいけません。極限状態に追い込んだらどんなことをしてしまうかわかりませんよ。

 

子供をそこまで追い込まずに、ネットやスマホのルールを学ばせながら、正しい使い方を親子で学んでいけばいいのではないでしょうか?

 

page top