楽天モバイルで大容量プランとデータシェア開始上手く利用すればキッズスマホに最適

楽天モバイルでキッズスマホにするなら組み合わせプランでデーターシェアがおすすめ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

楽天モバイルの料金プランには、最初から通信と通話のかけ放題がセットになった料金プラン【スーパーホーダイ】とデータ通信も通話も自分にあわせて選んでかけあわせが出来る【組み合わせプラン】の2種類があります。

 

 

キッズスマホに利用するなら組み合わせプランでデータシェアを利用すればかなり安く利用できます。ただ子どもの年齢が上がってくると、このようなセットの値段がお得になる場合も有りますので、どちらも詳しく解説させていただきます。

 

スーパーホーダイの料金プラン

スーパーホーダイは、通信速度最大1Mbps使い放題と、国内通話5分かけ放題がセットになった、通話SIM限定の月額料金プランです。
楽天モバイル スーパーホーダイ

 

プランは3種類に分かれており、プランS、プランM、プランLの3種類があります。

 

プランS プランM プランL
データ通信 2GB 6GB 12GB
通話 5分以内の国内通話かけ放題 5分以降も30秒10円の格安通話。(楽天でんわアプリを利用)

月額基本料
1年目料金

1980円 2980円 4980円

月額基本料
2年目料金

2980円 3980円 5980円

 

スーパーホーダイの特徴

  1. 高速通信を使い切った後も最大1Mbps速度なら使い放題。ただし、通信が混みあう時間帯の12時から13時、18時から19時は最大300kbpsになる。
  2. 2年契約だと1万円、3年契約だと2万円のキャッシュバック
  3. 楽天会員だと1年間1000円引き。
  4. 楽天の会員ランクがダイヤモンド会員ならさらに1年間500円割引
  5. 楽天モバイルSIMアプリで高速通信と低速通信の切り替え可能

 

組み合わせプランの基本料金

お好みの高速通信容量、通話オプションなどを組み合わせてお申し込みいただく月額料金プランです。

 

通話SIM 050データSIM(SMSあり) データSIM(SMSなし)
ベーシックプラン 1,250円 645円 525円
3.1GBプラン 1,600円 1,020円 900円
5GBプラン 2,150円 1,570円 1,450円
10GBプラン 2,960円 2,380円 2,260円
20GBプラン 4,750円 4,170円 4,050円
30GBプラン 6,150円 5,520円 5,450円

 

組み合わせプランの特徴

  1. プランの変更が毎月1回まで可能
  2. 余ったデータは翌月に繰り越し
  3. 家族で前月分の繰り越しを分け合えるデータシェア開始
  4. ベーシックプランは最大通信速度200kbpsなら使い放題
  5. 050データSIMならViberアプリを利用すると無料で050電話番号から発信・着信できる
  6. 20GB、30GBの大容量プランが登場。キャリアの大容量プランより30%も安い

 

キッズスマホに最適な利用方法

楽天モバイルにもデータシェアと大容量プランが登場したことで、家族で楽天モバイルにすると、月額100円で5回線まで前月分の繰り越しを家族で分け合う事が出来るようになりました。

 

このサービスを利用すれば、親回線を大容量プランにし、キッズスマホ用の子回線を最安値のベーシックプランにしておけば、高速通信を翌月分け合えるので、月々645円+100円で利用できます。

 

しかも050データSIMなら050の電話番号で発信・着信も出来るので他社のデータSIMよりもかなり便利に利用できます。

 

 



 

page top