イオンモバイルで購入できるキッズにおすすめの最新機種機種

イオンモバイルで月々1000円以下で購入できる端末情報一覧

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

イオンモバイルではスマートフォンだけで現在購入できる端末は42種類あります。その中でも月々1000円以下で購入できる端末は12個もあるんです。こんなにリーズナブルに購入できる格安スマホがそろっているのは格安SIMの会社の中でもめずらしいと思います。

 

 

小学生が利用するキッズスマホでハイスペックなスマホはもったいないです。中学生くらいになるとみんなiPhoneが欲しいと言い出しますから、小学生の間は安い格安スマホを使わせておいた方がいいのではないかなと思う方も多いのではないでしょうか。

 

 

今日はそんなコスパのいい格安スマホを紹介していきたいと思います。

 

月額1000円以下で持てる格安スマホランキング

イオンモバイル,買える,キッズスマホ,機種

ASUS Zenfone Liveの特徴
初めてのスマホでも安心の簡単で使いやすい操作画面。 キッズモードと簡単モードがあり、アプリの使用時間も制限できる便利な機能付き。 コンパクトなのに、大画面で見やすい。 2枚のSIMとmicroSDカードが同時に使えるトリプルスロット。 顔認証機能がで安心のセキュリティー
価格 月々660
評価 評価5
備考 キッズモード搭載で子どもが初めて使うスマホにぴったりの機能満載

HUAWEI P9 liteの特徴
1300万画素を誇る精確な画力をもったアウトカメラは写真でも動画でも本領を発揮します。さらにインカメラも800万画素を保ち、暗い場所では自動的にディスプレイが点灯してくれ綺麗な自撮りが可能です。 さらに、写真に様々な表情を添える多彩な撮影モードも満載。
価格 月々891
評価 評価4.5
備考 機能と使いやすさを極限まで高めた、オールマイティスマートフォン・ドコモ回線
HUAWEI P9 liteの総評
指紋センサーも完備で安全性も高く、バッテリーも3000mAHと大容量で安心です。 メインメモリ/RAM:2GB、ストレージ/ROM:16GB

ZTE BLADE E01の特徴
デュアルフラッシュと高画質カメラ搭載、背面に800万画素、前面には500万画素のカメラ。600円以下でこのスペックは嬉しい。 さらに、カメラが人の顔を判別する「スマイルショット」機能も搭載しているのでシャッターチャンスを逃しません プライバシー保護の優れた機能性、スマホ内(写真、音声、動画、その他)のデータをロック。パスワードまたはパターンにより、無断で閲覧する事を防ぎます
価格 月々576
評価 評価4
備考 データ保護機能にも優れた基本性能充実モデル・ドコモ回線
ZTE BLADE E01の総評
高性能GPU、クアッドコアCPUを搭載。 バッテリーも日常用途には十分な容量2200mAhと充実の基本性能 メインメモリ/RAM:2GB、ストレージ/ROM:16GB イオンだけの増量モデル

arrows M02の特徴
屋内・屋外どこにいても、鮮明、感動する美しい有機ELディスプレイ 瞬間をカンタン・キレイに残せる約810万画素の高画質カメラ 電池長持ち、たっぷり3日間使える。2330mAhバッテリー&省電力機能 電子マネーやクーポンとして使えるおサイフケータイに対応しました スワイプ操作で起動し、カンタンに画面をキャプチャ。手書きしてメール送信やSNSへの投稿もできます。
価格 月々891
評価 評価4
備考 手になじむサイズに約5.0インチの大画面。電池も余裕の3日持ち・ドコモ回線、au回線
arrows M02の総評
au回線も利用できるので、auプランでSMSを無料でつけられる。

HUAWEI nova liteの特徴
本体はコンパクトながら3,000mAhのバッテリーを搭載。 リアカメラはF2.2のソニー製BISセンサーを採用。1.25μmの撮像素子で、受光面積が大きい為明るさをよりきめ細かく感知し出力できるので、ほのかな明るさしかないシーンでも明るく鮮明に撮影できます。 シャッタースピード・露光・ISOなど詳細なカメラ設定を設定可能。 こだわりの1枚を撮影できます
価格 月々981
評価 評価3.5
備考 片手でも操作できるコンパクトボディ・ドコモ回線

 

まとめ

1000円以下で利用できる端末の中で一番おすすめは、ASUS ZenFone Liveです。

 

 

やはりキッズモードが機種に備わっているのはとても安心です。

 

使い方も簡単なので、子どものはじめてのスマホにぴったりです。

 

 

イオンモバイル,買える,キッズスマホ,機種

 

 

しかも、au回線でもdocomo回線でも利用できるため、au回線ならSMSを無料でつけられるのが何よりの利点です。

 

他の端末はドコモ回線しか利用できないものが多いため、どうしてもSMSをつけるのに140円かかってしまいます。

 

せっかく格安のスマホを選んでいるのに140円上乗せされるのは避けたいところですからね。

 

イオンモバイルは現在、春得キャンペーン中!

 

3ヶ月間基本料金が半額

 

しかも学割プランで申し込めば、おすすめ機種のZenFone Liveが2800円割引になります。

 

月々500円になるので、購入するなら絶対今がおすすめですよ!

 

 

page top