mineoの新規申し込みから利用開始までの詳しい流れ

mineoでの新規申し込みの前の準備物と申し込みの流れを詳しく解説

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

mineo,新規申し込み,キッズスマホ,格安SIM

ではいよいよmineoに申し込みするために準備する物と、Webでの申し込み方法の流れについて書いていきたいと思います。

 

今回はキッズスマホに利用するので、新規申し込みの方法を説明いたします。

 

1.利用する端末を選ぶ。

自分が以前利用していたiPhoneやAndroidのスマホを利用する場合

端末によって利用できるかどうかを調べます。

 

docomoの端末の動作確認一覧

 

auの端末の動作確認一覧

 

ソフトバンクの端末の動作確認

 

 

au、docomoの端末に関してはSIMロック解除なしで利用できるものがほとんどですが、ソフトバンクの端末に関してはSIMロック解除が必須になってしまいます。

 

mineoで同時に端末を購入して利用する場合

 

mineoで同時購入できる端末一覧

 

キッズスマホにおすすめの端末は

 

Zen fone4Max

 

 一括料金 19800円

 

分割料金 825円×24回

 

mineo,新規申し込み,キッズスマホ,格安SIM

 

 

Zen fone Live

 

一括料金 18000円

 

分割料金 750円×24回

 

mineo,新規申し込み,キッズスマホ,格安SIM

 

 

どちらの端末もASUSのもので、特徴はキッズモードが搭載されており、値段もお手ごろなのに高機能を搭載しているところです。
大人が使うには物足りない部分もあるかと思いますが、子供が始めてもつスマホにはちょうどいいスペックになっています。

 

 

mineoで同時に端末を購入すると、端末とSIMが自宅に届いてから、SIMを端末に挿すだけで、すぐに利用できます。
めんどくさいネットワーク設定なども不要です。
操作に不安がある方にはmineo端末を利用する方法がおすすめです。

中古の端末を購入して利用する

 

mineoではmineoおすすめの中古端末を販売しているショップを紹介しています。
mineo推奨店なので安心して購入できる上に、色々な特典が付くのでおすすめです。

 

おすすめ白ロム専用ショップ

 

特典 契約事務手数料無料+利用開始の翌月に1GBプレゼント

 

しかもmineo申し込み後に不要になった端末売却したい場合にも買取サービスを行っているショップも紹介しているみたいですよ。

 

デジタルリユース買取サービス 

 

 2.利用する端末のSIMカードのサイズをチェックする

 

端末により利用できるSIMカードの種別が異なります。動作確認端末一覧から、利用したい端末で利用できるSIMカードの種別を確認してください。
動作確認端末一覧

3.申し込み時に必要な物を準備する

 

申し込みするタイプ(シングル/デュアル)またはMNP(携帯電話番号ポータビリティー)を利用するかどうかによって、申し込み時に必要なものが異なります。

本人名義の

クレジットカード

本人確認書類

(詳細はこちら)

MNP予約番号

(詳細はこちら)

メールアドレス

電話番号

シングルタイプ

デュアルタイプ

(MNPなし)

デュアルタイプ

(MNPあり)

・eoIDをお持ちの方は、eoID・eoIDパスワードを併せてご準備ください。
※ (データ通信)のSIMカードのみをお申し込みの場合。mineo端末を割賦でお申し込みの場合は別途本人確認書類が必要です。


まとめ

今回は実際に申し込む前に準備しないといけないことまでを紹介しました。
次回は申し込んでから初期設定までについて詳しく説明していきます。

 


page top