総合満足度1位mineoはauユーザーのキッズスマホにぴったり

満足度調査1位mineoはauユーザーのキッズスマホにおすすめ



 

こちらではauユーザーがキッズスマホに利用するのに超おすすめのmineoについて詳しく紹介していきたいと思います。

 

mineoはMMD研究所が3月19日に発表した、「2018年3月格安SIMサービス満足度調査」のなかで、格安SIM業者15社の中総合満足度第1位を獲得しました。

 

また家族や友人にすすめたいサービスでも第1位をとっています。

 

mineoユーザーの約8割の人がmineoのサービスに満足していると言う結果も出ており、現在販売している格安SIMの中で最も人気があると言ってもいいすぎじゃないでしょう。

 

キッズスマホで利用するとしても、おすすめなのですが、LINEモバイルと比べるとお値段は高くなってしまいます。しかし、総合的な使いやすさでは他社に負けないサービスがそろっているので、多少高くなっても便利な方がいいという方にはおすすめです。

 

 

<mineoのおすすめポイント>

auで購入したスマホ再利用

mineoはdocomo回線とau回線のどちらも利用できる数少ない格安SIMなのです。ほとんどの格安SIMがdocomo回線を利用しているのでdocomoで購入したスマホは再利用しやすいのですが、auで購入したスマホはこのmineoかUQモバイルの2社でしかSIMロック解除なしで再利用できる格安SIMがありません。
その中でもmineoはキッズスマホのおすすめなのです。

 

パケットのシェアサービスが充実

親子でのパケットシェアだけではなくmineoユーザー同士のシェアや無料でもらえるシェアタンクなどパケットが足りなくなっても安心のサービスが充実しているので、少ないG数で利用するキッズスマホにはお勧めなのです。

 

auプランならSMSが無料

auプランを選べば、SMSが無料で利用できるので一番安いデータSIMでキッズスマホが利用できる。

満足度調査1位mineoはauのスマホをキッズスマホにするのにおすすめ記事一覧

mineoの料金プランにはauプランとdocomoプランの2種類があり、通話料などの基本的な内容は同じなのですが、月額料金や通話可能エリアや使用できる端末、デザリングが出来るかなどに違いがあります。ここではそれぞれのプランについて詳しく解説し、それぞれの違いと、キッズスマホにはどちらがおすすめかについても説明していきます。auプランdocomoプランエリアau 4GLTEサービスエリアXiエリアF...

総合満足度NO.1の格安SIMであるmineoがもうすぐ100万回線を記念してありがとうキャンペーンをやっています。2018年5月8日までに新たにデュアルタイプを申し込みした方に月額基本料金から、シングルタイプ3GBコース月額基本料金相当額(900円)を、ご利用開始翌月から6カ月割引。実質5400円の割引は本当にすごくお得なキャンペーンが現在開催されています。mineoのデュアルタイプとは、音声通...

mineoには購入する前から多くのユーザーと交流したり余ったパケットを他のユーザーとシェアすることも可能なmineo独自のファンサービスの「マイネ王」があります。この「マイネ王」があるからmineoにすると言う人も少なくありません。ではそんな大人気のマイネ王ではどんな事が出来るのか詳しく紹介したいと思います。1.そもそもマイネ王ってなに?全国のmineoユーザーやスタッフと交流や質問ができるサイト...

mineoのおすすめのポイントの中でも一番すごいと思うのはパケットのシェアのサービスです。他の格安SIMでもパケットのシェアはよくあります。どこの格安SIMでも大体、シェアできるプランがあるのですが、シェアするにはシェア専用のSIMを用意して別途費用を払わないといけなかったり、親回線のプランをシェア回線に変えないといけなかったりするのです。しかし、mineoの場合はシェアするのに対して月額基本料も...

ではいよいよmineoに申し込みするために準備する物と、Webでの申し込み方法の流れについて書いていきたいと思います。今回はキッズスマホに利用するので、新規申し込みの方法を説明いたします。1.利用する端末を選ぶ。自分が以前利用していたiPhoneやAndroidのスマホを利用する場合端末によって利用できるかどうかを調べます。docomoの端末の動作確認一覧auの端末の動作確認一覧ソフトバンクの端末...

前回はmineoに新規で申し込む前に用意しておかないといけない事について詳しく書きました。今日はその続きで実際に申し込む手順について詳しく書かせていただきます。Webで申し込む方法1.申し込み方法を選びます通常の申し込みか、エントリーコードを利用した申し込みかを選択。*エントリーコードとは、Amazonなどで購入できる事務契約手数料が無料になるエントリーパッケージに記載されている16桁のコードのこ...

キッズスマホを子どもに持たせる時に昔使っていたスマホや、今自分が使っているスマホを子どもに渡して、キッズスマホにするときに、auでもdocomoでもどちらでもSIMロック解除せずに利用できる格安SIMであるmineoはとても重宝する格安SIMです。では、mineoのメリット、デメリットを踏まえて、実際にmineoを利用してキッズスマホにした人の口コミや評判はどうでしょうか?mineoの主なメリット...

2018年5月15日にmineoからiPhone6sがWeb限定で追加販売されるそうです。実はmineoは2018年の2月にもiPhone7/7plusをWeb限定販売しているのですが、その時は格安SIMではじめてiPhone7を販売するとあって、すぐに売切れてしまったのですが、あれから3ヶ月後にまた、iPhoneを入荷したようですね。今回はiPhone6Sで海外版SIMフリー(CPO)16GBに...

mineoで現在SIMとのセット購入が出来る端末は13機種あります。mineoの料金プランは1GBのデータSIMなら月々800円です。端末の分割料金が月々1200円ほどの端末であれば、通信料と端末代金合わせても月々2000円ほどで利用できます。mineoの端末の中で、月々1200円前後で購入でき、機能やスペックも満足できる機種を3種類後紹介します。mineoのSIMとセットで月々2000円前後で利...

ついに、mineoが2018年9月4日からソフトバンク回線を開始することになりました。7月2日にはLINEモバイルもソフトバンク回線を開始したのですが、ついにLINEモバイルでSoftBank回線開始!SIMロック解除しなくてOKそれに、対抗してか、mineoは今まで、auとドコモ(docomo)のマルチキャリアだった回線をソフトバンクも含めて、MVNO(格安SIM)初めてのトリプルキャリアへと進...

格安SIMはキャリアの回線の一部を使っているのですが、どこの回線を利用しているかは、各格安SIMによって違います。少し前までは、ほとんどの格安SIMがdocomoの回線を利用していたので、auやソフトバンクで購入したスマホはSIMロック解除しないと利用できない機種も多かったのですが、今年に入ってからは、au回線やソフトバンク回線を利用した格安SIMも増えてきており、docomoとauやdocomo...

page top