ソフトバンクユーザー必見!ついにLINEモバイルがSoftBank回線開始

ついにLINEモバイルでSoftBankのiPhoneがSIMロック解除なしで使えるように!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

こちらのサイトでも一番おすすめしているLINEモバイルでついに今日からSoftBank回線がStartされます!

 

LINEモバイルは、2018年3月20日にソフトバンクとLINEモバイルの成長目的とした資本提携と業務提携を締結しています。

 

これによりLINEモバイルの出資比率はソフトバンクが51%、LINEが49%となり、LINEモバイルはソフトバンクの子会社になっているのです。

 

 

これにともない、もともとLINEモバイルはドコモ回線のみが利用できるMVNOでしたが、2018年7月2日からソフトバンク回線も利用できるようになったのです

 

しかも、SoftBank回線スタート記念キャンペーンで、今なら音声通話SIMのスマホ代金1200円がなんと6ヶ月間も300円になるのです。

 

さらに、ソフトバンク回線で申し込めばデーター容量が2ヶ月間2倍に!こちらは全てのプランで適応されます!!

 

それ以外にもたくさんのキャッシュバックキャンペーン開催中です
LINEがデータ消費ゼロで月額500円〜!

 

 

ソフトバンク回線が利用できるMVNOの中で断トツお得なのはLINEモバイル

 

今までSoftBank回線が利用できるMVNOも少しずつ増えてきているのですが、それでもSoftBank回線が利用できるMVNO自体圧倒的に数が少ないのが現状です。

 

現在SoftBank回線が利用でき、さらにSIMロック解除されていないiPhoneも利用できるMVNOは主要なところで3社のみになっています。

 

<ソフトバンク回線が利用できるMVNO>

  • b-mobile S
  • リペアSIM
  • nuroモバイル

 

そこに、満を持して参入してきたのがLINEモバイルと言うわけです。

 

LINEモバイルの最も大きな特徴としては、SMSのついていないデータSIMでもLINEアカウントが取得できるというところなんです。

 

実は先ほど紹介したソフトバンク回線が利用できるMVNOは全てデータSIMが利用できますが、オプションでSMSをつける事が出来ません。と言うことはデータSIMだけではLINEが使えないと言うことになります。

 

LINEを使おうとするなら、音声通話SIMを契約しなければならず、キッズスマホとして利用するなら割高となってしまうわけなんです。

 

<ソフトバンク回線が利用できるMVNOの料金とプランの比較>

データSIM料金 SMS付きデータSIM 音声通話SIM料金
LINEモバイル 1GB500円 1GB620円 3GB1690円
b-mobile S 1GB540円 なし 3GB1990円
リペアSIM 3GB900円 なし 3GB1780円
nuroモバイル 2GB980円 なし 2GB1680円

 

LINEモバイル以外の3社の料金もそこまで高すぎるというわけでもないのですが、LINEを利用する前提で、なるべく月額料金を抑えたいとなると、データSIMのみで利用できるLINEモバイルが最もお得であることは間違いありません。
しかもLINEがカウントフリーで使い放題な上に、フィルタリングアプリも無料でついてくるのですから最強です。

 

音声通話SIMを利用する場合でも、LINEモバイルの場合、1GBなら1200円、3GBなら1690円で利用でき、しかもLINE、facebook、Instagram、TwitterなどのSNSがすべてカウントフリーで利用できこの場合でも最もコスパがよくなります。

 

 

SIMロック解除なしで利用できるiPhoneの種類は?デザリングも出来るのか

LINEモバイルがソフトバンク回線も利用できるようになった一番の利点は、ソフトバンクでiPhoneを購入して利用していたけど、機種変更などで全然使わなくなって放置していたiPhoneを再利用できるところです。

 

その使ってなかったiPhoneがdocomoで買ったものならdocomo回線の格安SIMを入れてキッズスマホなどに利用できるのですが、今までSoftBank回線の格安SIMがなかったせいでただのゴミ同然だったiPhoneが息を吹き返す事ができるのです。

 

では単純にiPhoneといっても、SIMロック解除せずに利用できるiPhoneはどのタイプからなのかわかりませんよね。

 

ソフトバンク回線が利用できる4社の利用できる機種をまとめてみました。後気になるのはデザリングが利用できるかと言うところも気になるポイントだと思うので一覧のして見ます。

 

<ソフトバンク回線4社のSIMロック解除なしで利用できる端末とデザリング一覧>

iPhone Android デザリング
LINEモバイル iPhone5S以降の端末

2017年8月以降に発売された端末
HTC U11(601HT)
DIGNO G(602KC)

無料で利用できる
b-mobile S iPhone5以降の端末 不明 iPhoneのみ利用できる
リペアSIM iPhone5以降の端末 SIMロック解除が必要 iPhoneのみ利用できる
nuroモバイル iPhone5以降の端末 SIMロック解除が必要 iPhoneのみ利用できる

*基本SIMロック解除済み端末、SIMフリー端末は利用できます。
*デザリングは順次Androidも対応していく予定

 

カウントフリー機能は秋ごろから対応それまではデーター容量2倍になるキャンペーン中

LINEモバイルのソフトバンク回線と以前からあるドコモ回線はサービスの違いはほとんど無いようです。

 

ただ、今までドコモ回線ではLINEやSNSなどのカウントフリー機能が利用できましたが、ソフトバンク回線ではまだ未対応ということだそうです。

 

その代わり、2018年8月31日まではソフトバンク回線ご利用の場合全プラン全サービスでデータ容量が2倍になります。

 

例えば1GBのLINEフリープランのデータSIMでも2GBになります。

 

<注意事項>

  • データ容量が2倍になるのは7月と8月のみ
  • 倍量で付与されたデータ容量は翌月には繰り越せません
  • 同じくデータプレゼントも出来ません
  • ドコモ回線は対象外です
  • ドコモで利用できるLINE、Facebook、instagram、twitterなどのカウントフリー機能は利用できません

 

まとめ

 

LINEモバイルではドコモ回線に加えてソフトバンク回線も選べるようになったキャンペーン中です。

 

  1. 月額基本料金が6ヶ月間ずーっと900円引き(音声通話SIMのみ)
  2. ソフトバンク回線なら7月と8月の全てのプランがデータ容量2倍
  3. LINEギフトコード最大4000円分プレゼント
  4. 家族・友達の招待で事務手数料が無料に
  5. 期間限定!無料スタンプがもらえる
  6. twitterでLINEポイント300円もらえるキャンペーン中

これだけのサービスが受けられるLINEモバイル今が入るチャンスではないでしょうか

 

page top