LINEモバイルのSIMが届いてから開通作業、初期設定方法一覧

SIMが届いたら開通作業と初期設定が必要!1人でするための作業手順

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

前回、本人確認書類を送付して、申し込みが完了したところまでを解説しました。
詳しくはコチラ⇒一番簡単LINEモバイルの申し込みから届くまで

 

 

本人確認審査の結果メール受診

申し込んだ後に、本人確認審査の結果がメールで届きます。
メールは早くて当日から遅くても2日以内には届き、問題なく審査が通った場合、「契約成立のお知らせ」というメールが届き、商品が発送されます。

 

 

もし、本人確認書類に不備があって審査に通らなかった場合、「登録情報不備によるお申し込みキャンセルのご連絡」または「お申し込み内容についての確認」などといったメールが届きます。

 

 

このようなメールが届いた場合はメールに記載されている通りに再度本人確認書類を再送付すれば大丈夫です。

 

商品の到着、うけとり

 

本人確認審査が無事通れば、商品が家に届きます。審査の経過具合にもよるのですが、早いと翌日遅い場合でも2から3日で届くとようです。

 

商品の発送が完了したときには「商品発送のお知らせ」というメールが届きます。
そのメールにはお問い合わせ伝票番号が載っていますので、何かありましたらそちらに問い合わせしていただくと、到着予定日などがわかると思います。

 

 

開通作業

開通作業とは前の通信業者の回線からLINEモバイルの回線に変更する作業になります。これが完了する前に、届いたSIMを入れても作動しないので注意してください。

 

開通作業が必要なのは、MNPで転入してきた場合のみです。新規申し込みの場合は開通作業は必要ありません。

 

MNPの場合でもデータ専用SIMの場合も開通作業は必要ないです。

 

端末とSIMのセット購入の場合は、SIMが挿入されてすぐ使える状態で送られてきているので、開通作業も初期設定も必要ないので、そのまま使えますよ。

 

開通作業はパソコンやスマホでマイページから簡単に申し込み出来ます。もしくは電話でも申し込みでき、数分〜1時間ほどで回線が切り替わるので安心です。

 

 

1.マイページから開通作業をする手順

 

  1. LINEモバイルのHPから、申し込んだ時に設定したログインIDとパスワードを入力してログインします。
  2. ログインできたらマイページにある「契約者情報確認ページ」の中にある「MNP開通申し込み」ボタンをクリックしてください。
  3. MNP開通申し込み確認画面になるので、氏名、カナ、電話番号が間違いないか確認して、再度「申し込み」をクリックします。
  4. 上手くいくと「申し込み完了」とでますのでこれで開通作業は終わりです。

 

数分から1時間くらいで開通すると思います。

 

2.電話で開通作業をする手順

 

もう一つの方法は直接開通センターに電話をする方法です。

 

【LINEモバイル カスタマーセンター MNP開通受付窓口】

0120-889-279
受付時間 10:00-19:00(年中無休)

こちらに電話するだけで回線を切り替える事が可能です。
5分とかからないのでコチラの方が簡単かも知れないですね。

 

 

3.2日待てば自動的に切り替わるのを待つ手順

 

忙しくて開通作業が出来なくても、実は2日後には自動的に切り替え作業をしてくれます。
ですので開通作業が面倒な方はほうっておいても大丈夫です。

 

 

初期設定をします

 

開通作業でLINEモバイル回線につながったら、今度はスマートフォン本体の初期設定をしなければいけません。

 

初期設定といっても手順どおりすればすぐ出来ますので安心してくださいね。

 

スマートフォンにはiPhoneとAndroidの2種類があります。
それぞれやり方が違うので別々に説明していきます。

 

iPhoneの場合

 

iPhoneの初期設定はとても簡単で、プロファイルをインストールするだけで出来ます。

 

  1. iPhoneの電源を切ります。
  2. LINEモバイルのSIMカードを台紙から切り離します
  3. SIMトレーをiPhoneから引き出します
  4. SIMトレーにLINEモバイルのSIMをはめ込みSIMトレーをiPhoneに戻します
  5. iPhoneの電源をいれもう一度WiFiに接続されているか確認して、「Safari」を開けます
  6. 次のURLにアクセスして構成プロファイルをダウンロードする。
  7. https://mobile.line.me/apn/line.mobileconfig
  8. ダウンロードされたら画面の「インストール」をタップします
  9. パスコード入力画面がでたらパスコードを入力します
  10. プロファイルのインストール完了画面が出たら「完了」をタップします
  11. iPhoneを再起動します

これでiPhoneの初期設定完了です。

 

 

Androidの場合

 

Androidの場合は自分でAPN設定をしないといけないので少し複雑です。

  1. 端末の電源を切ります
  2. LINEモバイルのSIMカードを台紙から切り離します
  3. 端末のSIMカードトレイを引き出します
  4. SIMカードを挿入します
  5. 端末の電源を入れ設定画面を開きます
  6. 「無線とネットワーク」を開き「モバイルネットワーク設定」を選択する
  7. 「アクセスポイント名」を開き右上の+を押します
  8. アクセスポイントの編集画面に以下の項目を入力します。
  9.  ・名前    LINEモバイル
     ・APN    line.me
     ・ユーザー名  line@line
     ・パスワード line
     ・認証タイプ PAPまたはCHAP
     ※これ以外の項目は入力しなくていいです

  10. 上記の項目が入力できたら「保存」を押します
  11. さっきのAPN一覧に「LINEモバイル」が出ているので選択します
  12. 端末を再起動します

これでAndroid端末の初期設定は完了です。

 

開通が完了し、APN設定も終わっていれば、LINEモバイルをお使いいただけるようになります。圏外表示の場合は再起動をしてください。通信の表示が「docomo」になればOKです。

まとめ

 

これでLINEモバイルの申し込みから初期設定までの作業の流れは終了です。

 

手順どおりにすれば簡単ですので是非WEB申し込みチャレンジしてみてくださいね。

 

キッズスマホにするなら、LINEモバイルで端末と一緒に購入するのもおすすめです。

 

端末との同時購入の場合は特に何もしなくてもすぐ使える状態で届きますので、安心ですよ。

 

今なら月額基本料や色々なオプション2ヶ月無料になるキャンペーンやっています。
最大10040円も安くなるキャンペーン中なのでこの機会にLINEモバイルに申し込むとお得ですよ。

 

 

page top